loading
沿革

沿革

沿革

1980
堀ノ内診療所を開設(病床数19床)
1983
堀ノ内診療所を廃止し、堀ノ内病院を開設
(鉄筋3階建て、病床数50床)
1984
新座市で初めて腎不全患者の更生医療機関の指定を受ける
透析医療開始
1985
救急病院の指定を受け、救急車を購入
1986
医療法人社団 堀ノ内病院へ組織変更
1988
増築工事完成(鉄筋コンクリート地上6階、地下1階建て、病床数140床に増床、透析センター開設)
1991
日本透析医学会 教育関連施設認定
1996
訪問看護ステーションみどり、
在宅看護ステーションあおぞら開設
2002
日本アフェレンス学会 認定施設
2003
特定医療法人社団に移行
2004
増築工事完成
(鉄筋コンクリート5階建て、病床数170床に増床)
2016
増築工事本館完成
(鉄筋コンクリート地上4階、地下1階建て)
2017
社会医療法人社団に移行、2号館改修工事完成
(病床数189床に増床)
地域包括ケア病床開設
日本腎臓学会研修施設認定
2019
199床に増床(地域包括ケア病床38床に増床)

地域の人々とともに歩み、
良質の医療と介護を提供する病院